おくのほそ道

image

直近の放送

「おくのほそ道」を全部歩く #12

11月30日(水) 15:30〜16:00

もっと見る

番組詳細内容
番組内容1/2
江戸初期に活躍した有名な俳人の一人、松尾芭蕉。最高傑作とされる「おくのほそ道」は東北から北陸への旅の記録を基に熟考された散文と50の俳句で構成された紀行文。芭蕉が歩き「おくのほそ道」が生まれた東京・深川から岐阜・大垣までの全長約2,400キロの道のりを「四国 歩き遍路の旅」で完歩した空手家・高山忠士が、再び歩いて巡るロードムービー。
番組内容2/2
第12話 奥州路5

道はいよいよ宮城県へ。福島県・桑折町から宮城県との境にあたる国見峠へ向かう。道中にある田村神社では芭蕉ゆかりの甲冑堂を見物。岩沼市では古来より名松と呼ばれる歌枕の地、武隈の松を訪ねる。名取市では藤原実方の墓を参拝。今回の一句『桜より松は二木を三月越し』
2022年制作


同じジャンルのおすすめ番組