時代劇 八百八町夢日記 第15話「若同心よ胸で泣け」

5月11日(火)  18:00〜18:55 放送時間 55分


番組概要

江戸にはびこる悪を退治するため、北町奉行とねずみ小僧次郎吉が手を組んだ!隠密捜査で証拠をつかみ、悪党どもに引導を渡す!「関わりなき者は去れ!さもなくば、斬る!」


もっと見る

番組内容

ろうそく問屋太田屋の主人・六兵ヱが何者かに殺された。下手人を見たのは女中のおぶんただ一人。八田は調べを進めるうち、捨て子で身寄りがなかったおぶんが、六兵ヱに無一文で5年間もこき使われていたと知り、憐れみをかけるようになる。観音寺の元には、太田屋が出入りしていた牧原藩の江戸留守居役・内海小太夫が訪れ、早く下手人を捕えろと矢の催促。まもなく八田は、謎の男がおぶんをつけ狙っているのを察知。

出演者

榊原主計頭忠之(=榊 夢之介)…里見浩太朗
おりん…中原理恵
平吉…森川正太
観音寺伝蔵…長門裕之
八田真四郎…船越英一郎


【スタッフ】
脚本:鈴木 生朗
監督:斎藤 光正


【日本テレビ初回放送日】
1990年2月6日


番組ジャンル

ドラマ 時代劇

ドラマ 国内ドラマ


同じ出演者の他の番組を探す

シリーズ番組

一括録画予約

リモート録画予約ランキングリモート録画予約ランキング

(ドラマ)

もっと見る  もっと見る

同じジャンルのおすすめ番組