<火ドラ★イレブン>あの子の子ども 半分こできない現実#4[字]

7月16日(火)  23:00〜23:30 放送時間 30分 カレンダー登録


image
image
image
image
image
image
image
image

番組概要

高校生の妊娠をめぐる物語【桜田ひより×細田佳央太】未成年の妊娠と“いのち”を真正面から描く“ラブストーリーの一歩先”の物語


もっと見る

番組内容

川上晴美(石田ひかり)の目を避けるように、自宅から遠く離れたファミレスで妊娠検査薬を使った川上福(桜田ひより)は、その結果にがく然とする。すぐに月島宝(細田佳央太)に相談しようとスマホを取り出すが、そこには前日、県大会突破を決めた宝を祝福する歓喜の言葉が並んでいて、一転、奈落の底へ突き落とすような現実に、福は今すぐ本当のことを宝に伝えるべきか迷う。

番組内容2

しかしそこへ、宝から「話したいことがある」とメッセージが届いて…。

夕方、部活帰りの宝を公園で待っていた福は、まだ自分の身に起きたことを信じられずにいた。もしも時間を戻せたらーー。福は激しい自己嫌悪に陥ってしまう。
やって来た宝は、関東大会進出を決めて夢に一歩近づいたにも関わらず、心底喜んでいるようには見えず、やがて言葉をしぼり出すように「しばらく、やめたい……」と切り出す。

番組内容3

実は、避妊に失敗したあの日以来、もしも福が妊娠していたら、そのとき傷つくのは圧倒的に福であり、その痛みは決して2人で半分にすることはできないのだと気づき、おびえていた宝。だからこそ、福を思う気持ちは変わらなくても、性行為は責任のとれる大人になるまで控えたいという。それを聞いた福は、宝が自分と同じ苦しみを抱えてくれたことにうれしさがこみ上げるが、一方で、抱えていた不安が溢れて…。

出演者

桜田ひより
細田佳央太
茅島みずき
河野純喜(JO1)
野村康太

前田旺志郎
橋本淳

野間口徹
美村里江
石田ひかり
ほか

スタッフ

【原作】
蒼井まもる『あの子の子ども』(講談社「別冊フレンドKC」刊)
【脚本】
蛭田直美
【音楽】
haruka nakamura
【主題歌】
THE BEAT GARDEN「わたし」
【オープニング曲】
りりあ。「ねえ、ちゃんと聞いてる?」
【監督】
アベラヒデノブ
山浦未陽
松浦健志
【プロデューサー】
岡光寛子(関西テレビ)
伊藤茜(メディアプルポ)
【制作協力】
メディアプルポ
【制作著作】
関西テレビ

ご案内

【公式HP】
https://www.ktv.jp/anokonokodomo/


番組ジャンル

ドラマ 国内ドラマ


同じ出演者の他の番組を探す

リモート録画予約ランキングリモート録画予約ランキング

(ドラマ)

もっと見る  もっと見る

同じジャンルのおすすめ番組