「おくのほそ道」を全部歩く #6

10月8日(土)  07:00〜07:30 放送時間 30分


image

番組概要

俳聖、松尾芭蕉の最高傑作「おくのほそ道」芭蕉が旅した東京・深川から岐阜・大垣までの約2,400キロの道のりを歩く。第6話「下野路2」2021年制作


もっと見る

番組詳細内容

番組内容1/2
江戸初期に活躍した有名な俳人の一人、松尾芭蕉。最高傑作とされる「おくのほそ道」は東北から北陸への旅の記録を基に熟考された散文と50の俳句で構成された紀行文。芭蕉が歩き「おくのほそ道」が生まれた東京・深川から岐阜・大垣までの全長約2,400キロの道のりを「四国 歩き遍路の旅」で完歩した空手家・高山忠士が、再び歩いて巡るロードムービー。
番組内容2/2
第6話 下野路2

今回の旅は、全道中で最も長く滞在した町、黒羽が舞台。芭蕉の禅の師匠である仏頂禅師ゆかりの寺・雲巌寺を訪ね、黒羽の中心地にある芭蕉公園では、自然豊かな芭蕉道を歩きながら4つの句碑を観賞。余瀬地区では、光明寺跡の句碑を訪ねます。今回の一句『なつやまに あしだをおがむ かどでかな』2021年制作


番組ジャンル

バラエティ 旅バラエティ

バラエティ その他


この番組のタグこの番組のタグ

シリーズ番組

一括録画予約

リモート録画予約ランキングリモート録画予約ランキング

(バラエティ)

もっと見る  もっと見る

同じジャンルのおすすめ番組