【ダーツ ベストセレクション】2009 ワールドチャンピオンシップ 準決勝

7月4日(日)  05:00〜06:00 放送時間 60分


番組概要

レイモンド・ファンバルネフェルト×ジェームス・ウェイド

〜この大会の為に2ヶ月間毎日10時間の練習をして来たバルネフェルト vs 天才ウェイド〜


もっと見る

番組詳細内容1

番組内容
解説:矢部菊一(日本ダーツ協会顧問)
実況:吉田暁央
開催日:2008年12月19日〜2009年1月4日(現地)
会場:アレクサンドラパレス, ロンドン
番組内容
準々決勝でチャンピオンシップ史上初となるナインダーツを達成したファンバルネフェルトは、何とAve106.68を出してJ・クラーセンを5-1で下し準決勝の舞台へと上がって来た。
「戦うための充電2ヶ月」と語った作戦は成功していると言える。
番組内容
一方2007年マッチプレー&グランプリのチャンピオンであるウェイドは昨年、ベテランのJ・パートの上手さに準々決勝で敗れてしまったが、その悔しさを晴らす為にも、決勝戦に行きたい所である。
2ヶ月間、この大会の為に毎日10時間の練習をして来たバルネフェルトが勝つか、天才ウェイドの雪辱を果たしたい強い気持ちが勝つか?大熱戦が予想される。
番組内容
賞金総額60万ポンド(約8,500万円)、優勝賞金10万ポンド(約1,500万円)をかけ、ダーツ界NO.1称号を争うダーツ世界選手権。

番組詳細内容2

見かけの静かさに比べて、燃えるような闘志でプレッシャーとの戦いを乗り越えて、持てる力を駆使するという強靭なメンタリティが要求されるダーツ。極限の状態から選手たちが見せる最高のパフォーマンスをお見逃しなく。


番組ジャンル

スポーツ その他

シリーズ番組

一括録画予約

リモート録画予約ランキングリモート録画予約ランキング

(スポーツ)

もっと見る  もっと見る

同じジャンルのおすすめ番組