ドラマ「Vienna Blood」 第5話、第6話(字幕)[終]

11月27日(金)  19:00〜20:50 放送時間 110分


番組概要

1900年代のウィーンを舞台にした、「SHERLOCK(シャーロック)」脚本家による推理バディドラマ。ウィーン警察の警部とタッグを組み、殺人事件の捜査に挑む。(全6話)


もっと見る

番組詳細内容

出演者 マシュー・ビアード
ユールゲン・マウラー
ジェシカ・デ・ゴウ
ルイーズ・フォン・フィンク
アメリア・ブルモア
コンリース・ヒル 番組内容 第5話
マックスの甥 ダニエルが自傷行為を行う。そのためマックスとオスカルがダニエルの在籍する士官学校を訪れると学生が死亡していたことが分かり2人は関連を確信。協力者が少ない中、寮の舎監 ラングだけが協力する。この学校のOBでもある元の捜査担当者ビューローは、ろくな捜査もせずに事故として処理していた。2人の捜査が進むと死んだ学生と同じ火傷痕がある学生がいると判明。 番組内容2 第6話
マックスとオスカルは被害者の姉の話を元に絵を探しに行き、副校長 ベッカーの娘をモデルにした肖像画を発見。その後、ダニエルの暗号を祈りの言葉から解読したマックスは、この学校の闇の儀式の全容をつかんでいく。一方、ダニエルの告白から死んだ学生は殺されたのではなく、発作のような症状で死んだことが判明。毒物を吸わされていた事実をアメリアが暴き、マックスとオスカルはその毒物を仕込んだ人物を追い詰める。 音声 英語・日本語字幕


番組ジャンル

ドラマ 海外ドラマ

ドラマ その他

シリーズ番組

一括録画予約

リモート録画予約ランキングリモート録画予約ランキング

(ドラマ)

もっと見る  もっと見る

同じジャンルのおすすめ番組